ひどい乾燥肌で化粧水が浸透しなかった時に、導入美容液を使ったら

導入美容液で綺麗を目指す導入美容液
40歳、私が使った導入美容液
エリクシールシュペリエルブースターエッセンス

私が使ったことがあるのは、エリクシールシュペリエルブースターエッセンスです。

この導入美容液は炭酸泡がパチパチして、すごく肌が気持ちが良くてすぐにハマってしまいました。

使っていた化粧水が全然浸透していかなくて悩んでいた時に使ってみたら、すぐに化粧水がスイスイと浸透してくようになり、驚くほど肌が柔らかくなったんですよね。

化粧水や美容液がすごく浸透するようになったおかげで、肌の奥から柔らかくなり、メイクのノリが良くなりましたし肌にハリや弾力が戻ってきて嬉しかったです。

導入美容液って本当にいいなと思えましたね。

ひどい乾燥肌が、導入美容液を使い始めると

30代後半になってから、導入美容液というものがあると知り使い始めました。

もともとひどい乾燥肌なのですが、30代後半になってからはさらに肌のカサつきがひどくなり、愛用している化粧水などが浸透していかなくなってしまったんですよね。

新しいスキンケア化粧品を買おうとかなと迷っていた時に、友人から「いつものスキンケア化粧品に導入美容液をプラスしたら、化粧水が浸透しやすくなるかもしれないよ」と言われ、半信半疑で初めて導入美容液を使ってみることにしたんです。

すると友人の言った通り化粧水が浸透するようになり、その魅力を知ることができました。

導入美容液と化粧水は、役割が違う

導入美容液を使ったら、全然化粧水とは役割が違うなとわかりました。

導入美容液は肌の角質をほぐして柔らかくし、その後につける化粧水などの浸透を良くしてくれる美容液ですよね。

化粧水は水分と保湿成分を肌に与えてくれて、肌を整える効果が期待できるのでそれぞれ違う役割があり、乾燥肌の私には二つともスキンケアをする時に欠かせないアイテムとなっています。

導入美容液を使う前に比べると、ゴワついていた肌が非常に柔らかくなめらかになりました。

化粧水が良く浸透してくれるようになったので、肌にハリや弾力が戻り美肌になってきたんですよね。

導入美容液と美容液の使う順番には、気をつけるべき

以前の私だったら導入美容液は化粧水の前につける美容液だと単純に考えていましたが、今は導入美容液と美容液の違いをハッキリとわかっています。

まず導入美容液は化粧水の前に使いますし、美容液は化粧水のあとに使います。

使うタイミングが違いますよね。

導入美容液は角質をほぐし化粧水などの浸透を良くしてくれる効果があり、美容液は保湿や美白、たるみやシワ対策など色々な効果が期待できて集中的なケアをすることができる素敵なアイテムです。

私は導入美容液と美容液は併用しています。そのほうは肌の調子が良いからです。

二つ使うと肌がびっくりするほどキレイになりました。

エレクトーレトライアル|フェイストリートメントを3ヶ月〜3人が使った口コミまとめ
エレクトーレのフェイストリートメントを3ヶ月以上使っている3人が実感した本音口コミ。実感する使い方、使って毛穴は?今ならトライアルセットがお得です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました